スポーツ障害

スポーツ障害とは?

スポーツ障害とは、運動によって起こる身体の故障のことです。身体に無理な負担をかけると打撲や捻挫・筋の炎症・骨折のケガだけでなく後遺症など障害が残る場合もあるのです。

スポーツ障害は、大きくは外傷と障害に分けられます。

  • 外傷

    捻挫、肉離れ、腱断裂、脱臼、骨折等、一度に強い外力が加わることにより生じるものを指します。

  • 障害

    特定の部位に繰り返し外力が加わり軟部組織を損傷するもので、野球肘、野球肩、ランナー膝等と呼ばれているものがこれにあたります。

スポーツ障害とスポーツ外傷を合わせて、スポーツ傷害と呼ぶ場合もあります。

スポーツ障害の主な部位と種類

スポーツ障害は無理は禁物。痛み・違和感を感じたらおおば整骨院へ。

スポーツをプレイされている際に起こってしまう障害外傷のことを総称してスポーツ障害と呼んでおります。
どのようなスポーツをされているのかによっても起こりやすいスポーツ障害というのは異なってきますし、同じ障害や怪我であっても患者様ごとに状態や痛み違和感のある範囲などは異なっておりますので、お一人お一人に合わせた治療をしていくということがとても重要なポイントになります。

所沢市のおおば整骨院ではスポーツ障害を負ってしまった患者様の痛みの原因などをしっかりと突き止めて根本治療につとめておりますので、痛みを繰り返さないようにしっかりと完治させていくことが可能です。

特に成長期のお子様だったり、年配の方が自分の筋力以上に無理をしてスポーツをされている場合にスポーツ障害というのは起こりやすくなります。
所沢市のおおば整骨院では、専門家による手技療法物理療法などさまざまな治療方法の中から患者様に最適なものを組み合わせて効果的に痛みを取り除いていきます。
スポーツをされていて、身体に違和感痛みを感じたという場合には、たとえ軽い症状であっても無理をせずにプレイを中止してお早めに所沢市のおおば整骨院までご相談ください。

スポーツ障害の治療法

スポーツ障害を生じた場合、症状にもよりますが、基本的にはRICE処置を施します。
RICEとは休息(Rest)冷却(Ice)圧迫(Compression)挙上(Elevation)の略です。

  • 休息(Rest)

    患部を包帯などで固定し安静にさせます。

  • 冷却(Ice)

    患部を氷嚢などで冷やし組織の血管を収縮させ腫れや炎症を抑えます。

  • 圧迫(Compression)

    患部を包帯やサポーターなどで圧迫することにより内出血や腫れを抑えます。

  • 挙上(Elevation)

    患部を心臓より高く上げることによりリンパの流れをよくして腫れを抑えます。

 

 

また、関節可動制限がある場合はその関節を矯正することで、治癒期間の短縮が期待できます。
例えばテニス肘の場合、肘だけを診るのではなく肘関節と連動して動く背骨と肩甲帯(上腕骨、鎖骨、肩甲骨、肋骨)の関節可動制限を回復させることで、 より短期間に治癒することが多いです。

人の身体は一見痛む部分だけが悪いように思われがちですが、関節、筋肉等、いろいろな部分でつながりがあり、連動して働いているのです。

スポーツ障害で最も大事なのは、無理なトレーニングをせず、自分の能力にあったトレーニングを行うことです。そして、異常を感じたら直ちに運動を中止し、整骨院、整形外科等を受診することです。

埼玉県所沢市のおおば整骨院では、様々なスポーツ障害(野球肘・ランナー膝・シンスプリント等々)に対応しておりますので、ぜひ一度当院へご相談ください。

 

各スポーツ障害について

所沢市のおおば整骨院での野球治療でつらい肘や肩の痛みを素早く解消

毎日一生懸命投げ込みをおこなっている投手には、野球肘野球肩といったスポーツ障害が起こることは少なくありません。まだ大したことない痛みだから大丈夫という間違った自己判断をしてしまうことによって、野球選手としての生命を絶たれてしまうということも考えられるので、安易に考えてはいけません。

所沢市のおおば整骨院では、こうした野球によって負ってしまう障害怪我をしっかりと根本から治療していく野球治療が御座います。
痛みを素早く取り除くために効果的な物理療法や、メインとなる専門家による手技療法整体骨盤矯正などさまざまな治療方法の中から患者様の状態に合わせて組み合わせて最適な治療をおこなっていくことが可能なのです。

所沢市のおおば整骨院での野球治療というのは、ただ痛みを取り除くだけではなく、その原因となっている身体のゆがみなどを取り除いていきますので、つらい症状が無くなると共にパフォーマンスアップにもつながります。
軽い痛みのうちから早めに所沢市のおおば整骨院にて野球治療をおこなっていくことが重要なカギを握っているのです。
痛みを感じるという場合には決して無理をせずに練習をストップして、お早めにお問い合わせください。

おおば整骨院にて専門のテニス治療を受けるて、楽しいテニスライフを。

テニスを一生懸命プレイしていると、痛みが出てきてしまうことがあります。これは一般的にテニス肘と呼ばれているスポーツ障害なのですが、正式名称を上腕骨外上顆炎と言います。
テニスのプレイにおいて、サーブを打つ際の動作やバックボレーをする際の動作など、繰り返しておこなっているとこういったテニス肘の症状があらわれてきてしまうことがあるのです。

所沢市のおおば整骨院では、専門的なテニス治療をおこなっておりますので、テニス肘をはじめ、テニスのプレイによって起こりやすい怪我障害に関して素早く痛みを取り除いて、今後痛みが起こらないように再発予防につながる治療が出来ます。

まだ我慢出来る痛みだから自然に治るだろうと思って適切なテニス治療を受けないでいると、どんどん痛みが強くなっていったり、痛みの範囲が広がっていってしまったりして、テニスが出来なくなってしまうこともあります。そればかりか、日常生活の簡単な動作をする際にも痛みが出てきてしまうということもありますので、お早めに所沢市のおおば整骨院までお問い合わせください。
早めにテニス治療を始めていくことによって、早く今まで通りの楽しいテニスのプレイが出来るようになります。

おおば整骨院でのサッカー治療は怪我や障害からの早期回復を望めます

サッカープレイヤーに多い怪我障害というと、足首股関節腰痛などといった下半身を中心としたものが挙げられます。
特に成長期のお子様の場合には、毎日の走りこみなどによって足にスポーツ障害が起こってしまうことも御座いますので、慎重にサッカー治療をおこなっていく必要があります。

所沢市のおおば整骨院では、サッカーによる怪我障害に対しての専門的なサッカー治療をおこなっておりますので、どのような症状であってもお気軽にご相談ください。
サッカープレイヤーの方からすると、軽い痛みであれば我慢してしまおうと思ってしまうことも多いかと思いますが、我慢してより悪化させてしまえば、サッカー治療にかかる期間も長くなっていきますし、きちんと完治させることが難しくなってしまうということも考えられるのです。

所沢市のおおば整骨院でのサッカー治療では、全ての患者様に早期回復して思い切りプレイが出来るような治療を心がけておりますので、あまり長期に練習を休みたくないとお考えの方にも向いているかと思います。
完治までの期間というのは怪我の程度などによってもちろん個人差はありますが、なかなか取れないつらい痛み所沢市のおおば整骨院でのサッカー治療を一度お試ししてみてください。

思い切り気持ちよく走ってもらうために…おおば整骨院での専門治療

ジョギングランニングマラソンなどをされているランナーの方には、太もも足首など下半身怪我障害が多く起こってしまいがちです。
所沢市のおおば整骨院では、こうしたランナーの方々に向けた専門的な治療をおこなっておりますので、走りこみによる怪我障害を負ってしまったという方は是非一度お問い合わせください。

痛みを抱えてしまっているランナーの方が、無理をして走りこみを続けてしまいますと、痛みが出ている患部をかばうような不自然な走り方になってしまい、反対側の脚を痛めてしまったり、腰痛を起こしてしまったりなど、違う部位にまで異常が出てきてしまうということも御座います。

所沢市のおおば整骨院でのランナーの方に向けた専門治療というのは、痛む患部に対しての施術だけではなく、骨盤背骨などの骨格矯正治療など、全身に対しての施術をおこなっていきますので、しっかりと身体の根本から痛みを取り除くことが出来ます。
当院では、全てのランナーの方々が楽しく思い切り走ることが出来るように、患者様に合った治療方法を組み合わせて出来るだけ早く完治するようにつとめております。つらい症状は無理をせずにお気軽にご相談ください。